スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ アルファード(ALPHARD)&ヴェルファイア(VELLFIRE)

トヨタ アルファードヴェルファイア

ミニバン界の王者とも言うべきアルファードのフルモデルチェンジとともに発売された兄弟車ヴェルファイア。

ライバルである日産エルグランドのフルモデルチェンジの話はまだ聞かない。

先行してフルモデルチェンジしたことが吉と出るか凶と出るか?

わかるのはもう少し先になりそう。

しかしながら、アルファード&ヴェルファイアの完成度は王者にふさわしいものに思える。

さて、このアルファード&ヴェルファイア、先代アルファードに比べ全長と全幅は大きくなっているが、全高は低くなっている。

これによって室内が狭く感じるのでは?という疑問も湧いてくるが、低床化されていることもありそんなことは微塵も感じない。

低床化により乗降性は良くなったし、重心が低くなってことでコーナリングでの安定感が増したように感じる。

インテリアも高級感あふれる作りになっている。

インパネ周りの質感は言うまでもなく、先代に比べ大型化されたシートの座り心地は格段だ。

さらに今の時代気になる燃費だが、10・15モードで9.2~9.5km/Lと、車のサイズを考えると十分な数字か?

価格が300万円~と少々お高くなっているが、十分満足のいく買い物になると思う。
スポンサーサイト

«スバル エクシーガ | トップへ戻る |  ホンダ フリード»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。